株式会社 山木商行 FUKUDA サンシャインスキューバ アライヘルメット ラフ&ロード スピード☆スター RKジャパン ツアラテックジャパン 岡田商事 YONEZO

#WORLD DREAM TOURING

“世界の子供の希望と夢を発信します”

2012年04月

受付を開始いたします。<帰国報告会>

大変お待たせ致しました。
ワールドドリームツーリング(WDT)帰国報告会全国ツアーの詳細とお申し込み方法をご案内いたします。

15ヶ月460日間、5大陸10万キロ、64カ国の旅の経緯を画像と動画を使いながらご報告させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
各会場の詳細とボランティアでご担当いただく方の連絡先です。(敬称略)

【福岡】 *定員に達しました。受付を終了しました。
6月  9日(土)15時〜17時(開場14:45)BiVi福岡 6F会議室 70名
福岡市中央区渡辺通4丁目1-36
担当:伊藤 雅章
問い合わせ電話番号:090-6421-8130 (softbank)
参加申し込みメールアドレス:mindows@jp.bigplanet.com

【大阪】 
6月10日(日)14時〜16時(開場13:30)大阪研修センター会議室 72名 →200名(定員数変更しました:5/8)
淀川区十三本町1-12-15 ドルチェヴィータファースト3F
担当:長尾久
問い合わせ電話番号:090-3950-8578/0574-42-9812
参加申し込みメールアドレス:
naturedream@jp.bigplanet.com

【岐阜】
6月11日(月)19時〜21時(開場18:30)県民ふれあい会館 405小会議室 36名 → 301大会議室 80名(変更しました:5/22)
岐阜市薮田南5丁目14番53号
担当:清水康子
問い合わせ電話番号:
090-1416-3409
参加申し込みメールアドレス:
yasuko_k@jp.bigplanet.com

【浜松】
6月12日(火)19時〜21時(開場18:30)市民協働センター 第1・2研修室 53名 
浜松市中区中央一丁目13番3号
担当:鮫島義長
問い合わせ電話番号:
090-4164-5003(au)/080-3361-1386(sb)
参加申し込みメールアドレス:
tsd.office2005@gmail.com

【静岡】
6月13日(水)19時〜21時(開場18:30)グランシップ 9階 会議室 904 50名 →映像ホール94名(変更しました:5/31)
<ご注意>
エレベーター6機のうち、入り口手前の二機のみが「映像ホール」へ行くことが出来ます。


静岡市駿河区池田79-4
担当:脇谷正樹
問い合わせ電話番号:
090-7305-8650
参加申し込みメールアドレス:
wakiya@jp.bigplanet.com

【東京】*定員に達しました。(立ち見ご了承の方のみ受付継続しております)
6月16日(土)15時〜17時(開場14:30)六本木ヒルズレジデンスコミュニティホール 70名 東京都港区六本木6-12-2六本木ヒルズレジデンスB棟1F
担当:江澤勝(弊社)
問い合わせ電話番号:03-5791-7046/080-5016-0251
参加申し込みメールアドレス:
ezawa@trpjapan.com
*東京会場のみ、セカンドハーベストジャパンさんからのスピーチ時間を設けます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ご参加費:
1000円(当日会場でお支払い願います。)

*収益金(入場料合計ー会場経費)は全額、ジャストギビングを通じ、NPOセカンドハーベストへ贈ります。

*当日のご入場方法等の案内はご参加受付後、各地担当者から連絡させて頂きます。

■各会場、定員になり次第、受付を終了いたします。
(当ウェブ上で申し込み状況をお伝えいたします)

■お申し込み方法:
①参加人数と、②参加者全員のフルネームを明記の上、各会場の担当者までメールでお申し込み下さい。

☆お申し後のキャンセルは出来ませんので何卒ご了承お願いいたします。
チャリティへの貢献を含め、一人でも多くの方にご来場頂きたいと願っています。

新たにご寄付頂きました!ヾ(^0^)ノ

☆明朝更新の当ブログで開催概要の詳細と、申し込み方法をご案内いたします。☆
皆様のご参加を楽しみにお待ちしています!
【ワールドドリームツーリング(WDT)帰国報告会全国ツアーを行います!】
日程      開催地
6月 9日(土)福岡
6月10日(日)大阪
6月11日(月)岐阜
6月12日(火)浜松
6月13日(水)静岡
6月16日(土)東京
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799☆
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318

新たにご貢献メッセージが届きました!
嬉しいなあ〜!!旅が終わってブログを毎日あげていないのにこうして、とっても嬉しいメッセージとセカンドハーベストへのご寄付が頂けるなんて!
本当に私は幸せモンです・・。

皆様からの貴重なご支援は、私が心から尊敬するNPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。
現在、目標額達成に対し77%です!皆様、有り難うございます。

************************
月曜の夜、新宿のある店に呼び出されてみると、仕事仲間が私の帰国サプライズパーティを用意してくれた!!
なんだけど数日前から、
「ごめーん、その日、用事があってそのパーティ行けなくて」
バラして 連絡してくれる人がいたので実は全然、サプライズちゃいました。(笑)

懐かしい皆さんの顔を目の前にしてあらためて日本の、仕事の現場に帰ってきたんだなと思うとまずは感無量に。
そして今までと違う力が漲って来る。

そうそうたる面々が忙しい中、集まってくれたのでゆっくり皆さんと話しをしようと思っていたら、閉店時間があっと言う間に来たそうでごく一部の人と話しをしただけで写真を一枚も撮らぬまま、解散でclose.でビックリ。
なんか自分の中で時間の感覚が変わっちゃったのかも。
あと、旅の話しより沖縄移住に興味津々の人が多かったのが私にとって面白かった。



昨日はジャストギビング代表の佐藤大吾さんに誘って頂き青山でランチ。
いやいや、楽しかった!
大吾さん自身トライアスロンの選手であり、冒険家の友人が身近にいらっしゃるとのことで、その手の挑戦に関する話しになるとお互い涙目になって話し盛り上がる。(笑)

あと私のチャレンジチャリティの期間がジャストギビングジャパン始まって以来の長さだと賞賛して下さったことがとっても嬉しかったです。
セカンドハーベストさんの活動や存在についても大変、リスペクトしてくれていることも本当に私が選択したNPOとして良かったと感じさせてくれる一時でもありました。

ご寄付有り難うございます!そして近況〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ワールドドリームツーリング(WDT)帰国報告会全国ツアーを行います!】
日程      開催地
6月 9日(土)福岡
6月10日(日)大阪
6月11日(月)岐阜
6月12日(火)浜松
6月13日(水)静岡
6月16日(土)東京
時間、会場、ご参加方法等の詳細は近日中にお知らせ致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318

新たにご貢献メッセージが届きました!
ちゃま

山田さま

無事でご帰国おめでとうございます!
翻訳を通じて ドキドキ ハラハラ そして 感動をいただきました
貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました

お疲れ様でした!これらも応援しています!
このチャレンジに3,000円寄付します!

ちゃまさん 2012-04-22 15:43:38

ブログを英訳してくださいながらいつも楽しい励ましのメッセージをずっとくれていました。
心から感謝します。

皆様からの貴重なご支援は、私が心から尊敬するNPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。
目標額達成まであと70万円のところまで来ました!皆様、有り難うございます。

************************
帰国後、そろそろ3週間。
少ーしづつ、自分の会社の仕事もやり始めています。

大きな変化としては、引っ越しを決めたことです。
家族そろって沖縄へ移住することになりました。

旅をしたことで頭に、心に根付いた、

「世界は小さく、歴史は長い。そして人生は短い。」

という考えが、多くの引っ越しの理由を後押しし、さらりとその流れを作りました。

先週の金曜、久しぶりに仕事の現場へ出かけました。
そこが横浜だったので終了後、そのまま羽田へ。

一年ほど前から沖縄に住んでいる兄宅に泊まり、土曜の午前中はその兄の知る物件を訪問。
偶然それが大当たり。

沖縄では条件の合う賃貸マンションが見つけられにくそうだったので、とりあえずその分譲マンションを決めてきました。

そこに住んで一年くらいで、理想の家を造って移りたいところです。

新たな居を構えることで、過去以上に仕事に力を入れ、また冒険家としての活動もレベルアップさせ、もっと自分を磨き、益々世界を良いものに変えていく人生に没頭して行きたいと思っています。



世界五大陸走破ルート、日本国内走行ルートはこちら^^!
↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

通過地点マップ-ALL(全行程)

WDT15ヶ月(+日本)の全行程の全通過地点マップです。
http://trpjapan.com/wdt/maps/allmap.htm
GPSデータの欠損部分を随時修復しております。ご了承ください。

 ~ワールドドリームツーリングプロジェクト・日本事務局~

64カ国目、日本ラン走行ルートです!


59

スライド展にお出かけ。雑誌の取材も受けました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ワールドドリームツーリング(15ヶ月/単独/無帰国/世界5大陸/オートバイ)は2012年4月5日、東京自宅に帰還し、完了いたしました。
この旅に関わって下さった皆様に深く御礼申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318


************************

スポンサー様宛ての報告書作りが遅々として進みません。
まずPCのパワーポイントの使いかた、すっかり忘れてるっ〜!^^;

でも、やっとノってきました。
旅を振り返ればかえるほど、その時の想いが熱く込み上げてきます。


二日前の遅めの夜、杉並区のとあるCafeに出かけました。
海外で偶然?3度も会い、一足早く帰国していた日本人ライダーのJugo君のスライドショー展を見に行きました。
1














お店は超満員!
すげー、人気だよ^^;
2














この男の人柄が多くの人を呼んでいることが判る。

もともとクリエーターだけあってセンスもいいね〜。
私自身、とっても勉強になりました。




その帰り小腹が空いたのであるものを食べに西新宿へ。


じゃーん!

3














吉野家の牛丼! +みそ汁+生卵。

これ、喰いたかった〜!
夢の実現!(笑)

15ヶ月ぶりだったのもあってもー、究極、旨い!!



16日(月)の今日は午前から雑誌の取材を受けます。

まずは私の自宅でインタビュー開始。
聞き手&カメラマンの山下さんとは約二年ぶりの再会だったこともあって話しが尽きず、インタビューは気が付けば実に4時間以上!

その後、屋外でバイクの撮影を。
4














解散したのはすっかり夕方。
とってもたのしかったデス。

予定ではカラー3ページ掲載だそうで、5月6日(日)発売です。
「風まかせ」6月号(クレタパブリッシング)
http://www.crete.co.jp/kaze/ 

皆さん、是非、買ってねー!

ご寄付頂きました!&近況

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ワールドドリームツーリング(15ヶ月/単独/無帰国/世界5大陸/オートバイ)は2012年4月5日、東京自宅に帰還し、完了いたしました。
この旅に関わって下さった皆様に深く御礼申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318

新たにご貢献メッセージが届きました!
yukki

☆WDT帰国報告会ツアー IN FUKUOKA☆でお会いしましょう〜!
このチャレンジに30,000円寄付します!

yukkiさん 2012-04-12 19:33:1

当ブログのデザインをボランティアで作成してくれたSilverbird yukkiさんから頂きました!もう、感動、感謝です!

皆様からの貴重なご支援は、私が心から尊敬するNPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。
引き続き何卒宜しくお願いいたします。

************************

東京自宅へ帰宅してからちょうど、一週間がたちました。

今の私の目に映るものは、素晴らしい日本の部分と、憤りの日本の部分の両方。

強く感じているものとして素晴らしいのは、職人業が光る日本の技術。
料理にしてもモノ作りにしても。
それからホスピタリティ。

Not goodの部分は、TVに映る政府の見解、報道の内容、刷り込められた価値観。

15ヶ月、64カ国の外国にいて、帰国したて私の率直な思いです。

日本の素晴らしい部分を活かして多くの人がもっと楽しく、豊かな人生になるようになるように頑張りたいと思い、誓う。

早速、雑誌の取材申し込みの連絡を下さるところがあったり、ずっと応援してくれている友人、知人から会食等のお誘いや、講演の打診を頂いたり。

とにかく感謝です。

やっと、日本に戻った実感がしっかり根付いてきている感じです。
あらためて旅がほぼ、理想に近い状態で終えられたことに嬉しさ、喜び、充実感、遠慮なく自分を褒める気持ちがあります。

今回は、胸を張って多くの人に会えることが嬉しいです。

レース時代はゴール間近で転倒、リタイアを多く経験し、そんな後はいつも「残念会」でしたから。

現在は、スポンサー企業宛ての報告書作りに時間を割いています。

また昨晩、久しぶりに息子と一緒に風呂に入りました。
写真




自分のことは自分で出来るようになっていた。
私がいない間の成長ぶりに感動。
そんで息子の息子も成長していてああ、びっくり。:-)

帰った自宅の自分の部屋はまだまだ整理が出来ていません。
その片付けに追われる日々がまだまだ続きそうです!




WDT帰国報告会全国ツアー日程

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ワールドドリームツーリング(15ヶ月/単独/無帰国/世界5大陸/オートバイ)は2012年4月5日、東京自宅に帰還し、完了いたしました。
この旅に関わって下さった皆様に深く御礼申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
「お陰様で現在76%!目標まであと少し!」
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318
ワールドドリームツーリング
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ワールドドリームツーリング(WDT)帰国報告会全国ツアーを行います。

取り急ぎ、日程と開催地のみ決定致しましたのでご案内いたします。

6月 9日(土)福岡
6月10日(日)大阪
6月11日(月)岐阜
6月12日(火)浜松
6月13日(水)静岡
6月16日(土)東京

時間、会場、ご参加方法等の詳細は決定次第、お知らせ致します。

山田達也 通過地点マップ6 <日本>

日本国内全ルート
http://trpjapan.com/wdt/maps/map006.htm
                       WDT事務局

中日新聞と鶉小学校にてご紹介頂きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ワールドドリームツーリング(15ヶ月/単独/無帰国/世界5大陸/オートバイ)は2012年4月5日、東京自宅に帰還し、完了いたしました。
この旅に関わって下さった皆様に深く御礼申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318

新たにご貢献メッセージが届きました!
佐藤大吾

おかえりなさい!早くお会いして旅のお話をお聞きしたいですが、とにかくご無事で戻られ、安心しました。
このチャレンジに1,000円寄付します!

佐藤大吾さん 2012-04-09 11:09:23

いやいやなんと!ジャストギビングの代表様から頂きました!嬉しいですねー^^

皆様からの貴重なご支援は、私が心から尊敬するNPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。
引き続き何卒宜しくお願いいたします。

************************
【メディア掲載情報】
既報の新聞が届きましたのでご紹介させて頂きます!
58


















中日新聞 朝刊 岐阜県版 2012年4月7日(土)


いやー、良いことで新聞に掲載される人生になってほっとした。(笑)

ウェブ版でもご覧頂けます。
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20120407/CK2012040702000028.html



また、早速、岐阜市立鶉小学校のホームページにも紹介して頂きました!(嬉)
http://cms.gifu-gif.ed.jp/uzura-e/modules/wordpress/index.php?p=357
 

子供の声54 福島/日本 撮影日2012年4月4日Children’s Voice #54 Fukushima, JapanFilmed on April 4th, 2012


編集協力:トンパテレビ様

Children’s Interview 1

My name is Hiroki Otsuka. I am ten years old. I live in temporary housing in Onodai, Souma City, Fukushima prefecture.

Question 1: What is your dream?
I’m a member of the soccer club. I want to be a professional soccer player.
Question 2: What makes you happy?
A lot of my friends were able to come back to school. We can learn and play together again. This is what makes me happy.
Question 3: Please tell me about the aftermath of the 2011 Tohoku earthquake and tsunami?
I was at school when it happened. I was picked up by my parents and I went home. We couldn’t go inside for a while. I never ever want something like that to happen again.

Children’s Interview 2

My name is Myu Takahashi. I am eight years old. I am from Kashima, Souma City, Fukushima prefecture.

Question 1: What is your dream?
I don’t have a particular dream, but I’m going to start learning Japanese Calligraphy in third grade. I want to be good at calligraphy.

Question 2: What makes you happy?
Just like today, I enjoy playing with my friends.

Question 3: Please tell me about the aftermath of the 2011 Tohoku earthquake and tsunami.
It was on Friday when it happened. I was carrying a lot of things to the children’s club. The ground was shaking hard. After it finally stooped, we evacuated to the schoolyard .

Children’s Interview 3

My name is Kazuto Ito. I am eight years old. I live in temporary housing in Kashima, Souma City, Fukushima prefecture.

Question 1: What is your dream?
I want to be a professional boxer.

Question 2: What makes you happy?
When I’m playing a game at my house, I’m happy.

Question 3: Please tell me about the aftermath of the 2011 Tohoku earthquake and tsunami.
I was doing my homework at an after-school children’s club.

Children’s Interview 4

My name is Haruka Kori. I am eight years old. I live in my own house in Kashima, Fukushima prefecture.
Question 1: What is your dream?
I want to be a nurse.

Question 2: What makes you happy?
To be able to live with my family.
Question 3: Please tell me about the aftermath of the 2011 Tohoku earthquake and tsunami.
I stayed at my house for two days, but I later had to evacuate to Aizu.

関連記事:
【日本】東北被災地訪問 to the quake -hit Tohoku area/Japan


ワールドドリームツーリングが完了した瞬間です!
This was when my World Dream Touring was complete!

日本で子供インタビューが出来たのです! それも被災地でです。
I was able to interview children in a Japan, a disaster stricken area.

その声は、大変、ちから強く素晴らしいものでした。
希望、願い、絆、仲間、勇気、生きる力、そして夢の大切さをひしひしと感じさせてくれています。
Their voices were very strong and astonishing.
These interviews made me realize how important it is to have hopes, wishes, bonds, friends, and encouragement. It

子供達が震災の地獄絵、惨状を目の当たりにし、それをくぐり抜けていったものだけに、優しく可愛い声の奥に、ぶれない芯が宿っているものを感じました。
also lets us know that it’s imperative to have strength to live and to have dreams.
I saw an unbreakable strength (core heart) deep inside their warm, childish voices.  This is because they’re the children who have experienced major disasters. They have seen the infernal view of a stricken area.


この子達は日本の、いや、世界の誇りだと私は思います!
I’m so proud of them and of the many other children in this area. They are not only the pride of the Japanese, but people all over the worlds’.

自分が日本人で良かった・・と思えたぐらいです。
I’m so proud to be Japanese.

私の旅のラストは、15ヶ月かけての世界64カ国を通過後、福岡から日本入国。
千数百キロ走ってこの宮城と福島にたどり着き、海にまるのみされた沿岸部を見たあと、この児童クラブにやって来ました。
My 15 month journey will end in Japan. I entered Japan from Fukuoka Prefecture after I traveled to sixty-four countries.
I arrived in Miyagi and Fukushima Prefectures after driving a thousand a few hundreds of kilometers. I then came to this children’s club.


子供達とコミニュケーションがとれた今、やっと日本人に戻ることが出来た気がしています。

After communicating with these children, I realized, once again, that I was finally able to return to Japan.

Translated by Maki and Angela Trolio

帰宅後4日目。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ワールドドリームツーリング(15ヶ月/単独/無帰国/世界5大陸/オートバイ)は2012年4月5日、東京自宅に帰還し、完了いたしました。
この旅に関わって下さった皆様に深く御礼申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【絶賛、受付中!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318


新たにご貢献メッセージが届きました!
page2

山田さんの快挙に対する感動と、無事に帰国されて、関係者の方、ご家族も安心されたと思います。本当にご苦労様でした。
山田さんを誇りに思います。一休みして、皆にいろんな話を発信して下さい。楽しみにしてます。
このチャレンジに3,000円寄付します!

page2さん 2012-04-08 11:19:02

皆様からの貴重なご支援は、私が心から尊敬するNPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。

引き続き何卒宜しくお願いいたします。

************************

自宅到着して、4日ほど。
お察しの通り、今までの借りを返すように日本食を頂いています。(笑)

ちなみに昨晩は、もんじゃ焼きでした^^!

でも、このままだとヤバいですね。
太りそうです。

今日から、きちんと節制しよっと! 

そして、髪を少し切り、ヒゲもそりましたー。

・・でもまたすぐ生やすかもです。

御礼とご報告

2012年4月5日(木)19時30分。
東京の自宅に到着し、15ヶ月460日に及ぶ旅が終了しました。
Thursday, April 5th, 2012. 19:30

この場を借りて旅に関わって下さった全ての皆様に感謝いたします。
I’d like to thank everyone who I’ve come in contact with through this journey.

また長きに渡り、このブログをお読み頂いた皆様に深く御礼申し上げます。
I also would like to thank everyone who has been reading my blog after all this time.

ご存知のとおり、私は文才が全くなく最初は自分でもどうなることかと思いましたが、心の広い皆様のお陰でなんとか書き続けられ、ほぼリアルタイムで最後まで至れたことに満足しています。
As you already know, I’m not the best writer. I was very anxious about writing the blog at first. But I was able to write everything almost directly after it happened because of the many warm and kind-hearted support from people. I’m very satisfied with the result.

今後の当ブログについてですが、ジャストギビングへご寄付メッセージ、講演会や、本の出版のご案内、取材を受けたメディア関連情報、その他、皆様にご報告させて頂く事項があればこの場に投稿していきたいと思っています。
Speaking of my blog, I’m going to continue posting things, such as thank you notes to people who make contributions through Just Giving, information about my seminar, announcements of my book being published, media interviews, etc.

あらためまして、ジャストギビングを通じセカンドハーベストジャパンへご寄付頂いた皆様、現地募金箱からご貢献頂いた皆様に心よりお礼申し上げます。
I would like to thank everyone who has made contributions to the Second Harvest through Just Giving. I also appreciate all of the contributions all of you have made at each location.

ジャストギビングの募金は現在も受付中です。
最終受付は6月開催予定の帰国報告会(全国6カ所)終了後までとさせて頂きます。 
現在、皆様からの素晴らしいご協力のお陰で、220万円、73%まできております!!
目標達成まで、 是非、応援を宜しくおねがいします。m(__)m
I’m planning to have six seminars in June. I will be accepting contributions till then.
As of now, I’ve collected 2,200,000 yen from many people’s support. This is 73% of my accomplishment towards my final goal of 3,000,000 yen.
I appreciate your continuous support.
 


 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318




【旅の軌跡】
出発日:2011年1月1日
帰国日:2012年3月31日
自宅到着日:2012年4月5日
総日数:460日
総走行距離:102575キロ
訪問国数:65カ国
子供インタビュー:54カ国
ジャストギビング実績:2,267,209円(2012年4/8現在 目標300万円)
 [Foot prints of my journey]
Departure: January 1st, 2011
Arriving in Japan: March 31st, 2012
Arriving in my house: April 5th, 2012
Total days of the journey: 460 days
Total Distance: 102,575 kilometers
Total Visited Countries: 65
Total Countries of the Child Interview: 54
Just Giving Contribution: 2,267,209 yen (as of April 8th, 2012) 
Goal: 3,000,000 yen
Translated by Maki and Angela Trolio

中日新聞 朝刊 岐阜県版

【メディア掲載情報】
既報の新聞が届きましたのでご紹介させて頂きます!
58


















中日新聞 朝刊 岐阜県版 2012年4月7日(土)


いやー、良いことで新聞に掲載される人生になってほっとした。(笑)

ウェブ版でもご覧頂けます。
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20120407/CK2012040702000028.html



また、早速、岐阜市立鶉小学校のホームページにも紹介して頂きました!(嬉)
http://cms.gifu-gif.ed.jp/uzura-e/modules/wordpress/index.php?p=357
 

【日本】栃木〜東京・自宅の旅 to home of Tokyo from Tochigi/Japan

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【お知らせ】
4/7(土)の中日新聞 朝刊 岐阜県版に私の旅についての記事が掲載される予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の旅はチャリティの目的も込めて行っています。是非、応援頂けると嬉しいです!

 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318

新たにご寄付とセカンドハーベストさんからのメッセージが届きました!
セカンドハーベスト・ジャパン

山田さんのチャレンジへご寄付をして下さる皆様へ

皆様の優しさにセカンドハーベストジャパンスタッフ一同心より感謝致します。
皆様からいただいた優しさを私達が責任をもって必要としている人たちへ届けていきます。
http://www.facebook.com/2ndharvestjapan

セカンドハーベスト・ジャパンさん  2012-04-06 02:39:33

セカンドハーベスト・ジャパン

山田さん、15ヶ月ぶりに再会することが出来て本当に良かったです。
山田さんだからこそ成し遂げることが出来たのだと思います。
旅で見たこと、触れたこと、感じたことをこれからいっぱい伝えて行って下さい。
山田さんの経験は日本の復興につながるはずです。
お帰りなさい!

セカンドハーベスト・ジャパンさん  2012-04-06 02:31:32









本当にこの活動をして良かったです!
私の旅がここまで充実出来たことは皆様のお陰です。

☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799

English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318

********************************

【日本】栃木〜東京・自宅の旅
to my home of Tokyo from Tochigi/Japan

2012年4月5日(木)
走行距離:253キロ
出発時間:8:00
到着時間:19:30
天候:晴れ
気温:15℃
 

Thursday, April 5th, 2012
Distance: 253 kilometers
Departure:  08:00
Arrival:  19:30
Weather: Sunny
Temperature: 15 ℃



15ヶ月、460日に渡る旅の最後の朝。
The morning of the last day of my journey arrived. I left for the 15 months and 460 days ago.
1















恐る恐る、窓の外を見ると、美しい朝焼け待っていた。
I looked outside with an anxious feeling. There was a beautiful morning glow in front of me.

さあ、最高のフィナーレを飾れるか。
・・それとも?
Am I going to have the greatest finale?
Or…?



東北自動車道、上り車線を走り出します。
I headed up on the Tohoku Expressway.

気温はもう10℃くらいまで上っている。
昨日までの悪天候が嘘のように気持ちイイ☆
The temperature was already up to ten degrees.
I couldn’t believe that I had such bad weather yesterday. But because of that, I felt so good today.

2















東京までのカウントダウンが始まった。
My countdown to arriving in Tokyo had started.

3















今日最初のミートポイント/休憩地、蓮田SAへ。
I headed to today’s first meeting and rest place, Hasuda Service Are.

予定時間より20分ほど早く到着。
I arrived there about twenty minutes early.
4














気が付けば長い付き合いになっている友人、郡ちゃんが既に待っててくれた!
Gun-chan was already waiting for me! He and I have been friends for a very long time.

郡ちゃんのマセラッティとしばしのツーリングを楽しみながら川口市経由で首都高5号線へ。
After I toured with Gun-chan, I headed to the Metropolitan Expressway Route 5 via Kawaguchi City. He rides a Maserati.


昔、住んでいた朝霞、戸田、板橋付近を通り過ぎる時、眼下に東京の住宅群が見えてくる。
今まで感じたことがなかったが、海外の首都の街と比べて猥雑感があることに気付く。
もちろん、ひとつひとつの建物はちゃんとしているが町全体のバランスやデザイン性は他国に軍配が上がると思う。
I overlooked the entire housing area of Tokyo when I drove by Asaka, Toda and Itabashi. I used to live in this area.
I realized that there was a sense of confusion, compared to the other capital cities in foreign countries.
Of course, each building was nice, but the balance and design of the whole was better overseas.


西池袋で高速を降りて目的地へ向かう。
I exited the highway at Nishi Ikebukuro, and headed to my destination.
5
















桜満開!の西池袋の小さな公園。
This is a small park in Nishi Ikebukuro. The cherry blossoms were fully blooming!
04














近くの大学の入学式に行き会った。
明るく咲き誇る桜がお祝いムードを盛り上げている。
I encountered the entrance ceremony at the university.
The bright color of the blooming cherry blossoms was enhancing the atmosphere of the ceremony.


4月、日本は新しいことが始まる時期だ。
道行く人達の表情の嬉し楽しそうな感じに心が弾んでくる。
In Japan, April is the season when new things happen.
It made me joyful by watching the happy faces of people who passed by.




和光小学校

世界各国の子どもたちの声をお届けします。

Twitter


結婚レシピ
チャリティプラットホーム・ジャストギビング
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ