株式会社 山木商行 FUKUDA サンシャインスキューバ アライヘルメット ラフ&ロード スピード☆スター RKジャパン ツアラテックジャパン 岡田商事 YONEZO

#WORLD DREAM TOURING

“世界の子供の希望と夢を発信します”

JAPAN(日本)

あ、明けましておめでとうございます。。

「忙しそうですね」と言われるたび、ドキッとしています。

ブログ更新の怠りを申し訳なく思いつつ、それでもいつも見に来てくれている人がいらっしゃることに深い感謝の念。

まずは前回の更新後から近況をざっくりと。

12月20日に念願かつ、緊張の一橋大学での講義に行って参りました!
国立駅まで行くはずが、乗り換えの国分寺で一度改札を出てしまうなど、ぼけているのか緊張しているのか。
キャンパスに到着すると、MBA生の矢野さんが校門で迎えてくれた。
控え室へ通されると米倉教授が登場し、講義前の打ち合わせ。
時間になったので教室へ入ると現役大学生とMBA生の半々で40名ほどが聴講して下さった。
クラスは「一橋大学大学院商学研究科経営修士コース」というなんともアカデミックww
約1時間、私から旅の報告と、先生からの指示で私自身の起業ストーリーと私の仕事ととりまく業界の話を経営者の立場から。
テーマ的には、「冒険家&事業家によるバイク単独世界一周による世界観と起業と国際社会における今後のニッポン」という感じでしたでしょうか。
スピーチ後、モデレーターを努めて下さった先生からのコメントと聴講生との質疑応答で1時間。
その後、教授とMBA生とともに居酒屋で懇親会で大盛り上がり。
優秀かつ、熱意ある皆さんに囲まれ私自身大変よい影響を受けました。
またしても大アホをやらかしてしまったのは、学内での写真が一枚もない!とほほ。


翌日、沖縄へ帰り温暖な気候と景色の素晴らしさにいちいち感動!!
8月に移住したけど、出張が多くまだまともに住んでいる実感がないのでね。

沖縄で初めて迎える年末年始もいろいろ新鮮です。
旧正月をメインと考える人もまだ少なくないとも聞きます。
おせち料理も肉系がかなりお店には出回り、雰囲気が違いますね〜。
そして、全然寒くない!
これがクリスマスや正月気分を感じさせないところでもありそうです。
思い起こせば一年前は、年越しをひとりぼっちでアルゼンチンの小さな町で迎え、宿の近くのバルでビールを飲んで早寝したっけ。
遠い昔のような、最近のような。
しかし南米は特に良かったな。

13才で海外留学した娘も帰国しているのでついに今年は家族水入らずでおおみそかを迎え、日付が変わってから自宅の近くの氏神様的な神社へ初詣。
「これからお世話になります」とご挨拶。

4日には上京し、仕事始め。
その数日後、娘を成田空港から学校のあるBig-ilandへ送り出したら本土横断の出張準備。
東京=中部=関西=九州と続くけど、ワールドドリームツーリングの思考なのでなんの大変さも感じなーい。(笑)

普段は、那覇⇄羽田の移動なのですが、今回の出張の帰りは福岡→那覇。
ちかーい!
飛んでいる時間だけを計れば1時間を切るんじゃない?!

東京と緯度的には変わらない福岡は九州といえども寒く、福岡空港に到着すると雪ww
欠航になる便のアナウンスもちらほら聞こえてくる。

那覇便は出発は若干遅れたものの無事、運行。
那覇空港に近づいた時、上空からなんと我が家が見えることに気づく。

飛行機をおりると、

あったけ〜
( ´ ▽ ` )ノ


失礼しましたw

お詫び〜

近日中に更新します!。・゜・(ノД`)・゜・。

留学終了/国内出張/沖縄帰宅

いかん、いかん、また月記になりそうだ。

リアルタイムでは帰国後、10日ほどたちました。
ここまでの報告をしましょうね〜(←沖縄語w)


自分のビジネス、今後の冒険家/ライダーとしての国際活動のため語学留学をしています。
期間は3週間のみと短いので集中して英語漬けになると思いきや、プライベートレッスンの先生がなんと大のバイク、それもレース好きときたもんだから、2週続けて週末はツーリングにでかけていた。

さすがにラストウイークはないだろうと思っていたら、

「今度はドカティだよ」

って。もう、最高です。(笑)

「芸は身を助ける」
ちょっと違うけど、バイクを通じて今回の Study trip も大変楽しいものになった。


クリスティーン先生は、どうしても私をOC(オレンジカウンティ:南カルフォルニアの一部)でバイクの良い思いでを作らせたいようだ(笑)

今度は、こっちのコース。次はあっちのルート。

世界一周をしてきてあらゆる絶景を見て来たため整備が進んだ近代都市では驚くような景色に出会うことはまず難しい。

しかしながら、一生懸命を私を楽しませようとしてくれるバイク仲間の友情に心打たれる。
その気持ちが一番、美しいシーンに出会っているようなもので幸せをヒシヒシと感じる。
67616_4319138770166_1103595644_n





最後のツーリングはなんと総勢7台!
クリスティンのパートナーのケビンに至ってはかなり体調が悪かったようだったのに笑顔で参加してくれた。

到着したのは美しいエルシノア湖を望む山腹のロードハウス。
32107 Ortega HighwayLake ElsinoreCA.

IMG_9108

















IMG_9109














バイクのメッカだそうで、それぞれ自慢のマシンがずらりと並ぶ。
早朝だとその数はおびただしいほどだとか。
IMG_9114














クリスティンとツーショット!
勉強以外でも沢山の気を使ってくれた。
本当に有り難う。




バイクを貸してくれたDarryの家があるアナハイムまで一気に戻りツーリングを終えるとすぐにLAX空港へ。
といってももう帰国、ではない。
先日のパーティで知り合った方からお誘いを受けて、ショートコースのゴルフへ。

IMG_9119
























丸々10年ぶりだったので不安だったけどハーフで58となんとかゴルフになってたみたい。
久しぶりだったけどやっぱ気持ちいいね。
腰の状態も良くなっていることだし、沖縄へ帰ったらまた復活すっかな。


翌日の月曜の最後の授業を受け、クラスメートに別れを告げてフェースブックの交換。
皆さん、有り難う、お元気で!

帰国日の火曜の朝、何故かとってもよくしてくれるYo-Hey! 君が空港まで送ってくれるという。
IMG_9131














彼の車はカブリオレ。

IMG_9145














でかいスーツケースを載せるのに少し手間取ったが、カリフォルニアの道をオープンカーで走るのは最高!

空港到着後、搭乗時間ギリギリまで話し込んで見送ってくれた。
彼は23歳?
ヘタすると親子ほどの年齢差だけど、全然意識せず友人としてつきあっていけそうなのは、俺が若いからか、Yo-hey! がおっさんなのか。
帰国したら是非、日本で再会しよう!

マイレージフル活用でビジネスクラスだったため、食事に自由度があっていろいろ楽しめる。

なのにいつも注文しちゃうのがこれ!
IMG_9149
























吉ぎゅう=!
OCやロスは日本人が多いのでラーメンには事欠かなかったが、よしぎゅうにはありつけなかったので、旨ぇえええ=!!


そんなこんなで帰国。
一日おいて、大阪へ出張、2泊。
また東京に戻って2泊。


12/3の夕方に、恩師と面会のためアカデミーヒルズ(六本木ヒルズ49F)へ。
IMG_9179










今月20日にさせて頂く、一橋大学での講演についての打ち合わせ。
今回は、WDTの旅の内容はもとより、

「何故、山田君が今の状態になったかを話せ」

とのご指令を頂きましたのでそのあたりを思いっきりお話してきたいと思っています。

聴講者は大学生とMBA生が半々とのことで、良い影響を提供すると共に自分自身の成長の場にしたい。


その数時間後には羽田でまた牛丼を食し(笑)、機上の人になっていた。

ちょうど一ヶ月ぶりに戻った沖縄。

とってもほっとしている気持ちの自分に少々驚く。

かなりこちらの水があっているようだ。
IMG_9181

























タクシーの車窓から、美しい月を眺めながらほっと深いため息をついた。



海外ライダースミーティング in 池袋

いやいや、ついに集ってしまった!
このメンツ。

同時期に海外を走っていたライダーたち。
うち二人はまだ世界一周中で一時帰国。

11/5(月)夜、池袋集合。
僕にとってはその昔、バイク便で働いていた懐かしい街だ。

すっかりきれいに変わった池袋駅を降りて先に始めている宴会場の居酒屋に合流。
IMG_8930














右から、私、三郎さん、シゲちゃん、(後ろ)マサさん、(手前)JUGO君。

皆さんのWEBアドレスです。
現在、ヨーロッパ滞在中で、一時帰国した三郎さんのブログ:http://m26julio.yamatoblog.net/ 羊とめぐる冒険

旅する保険屋として毎年、冒険旅行を継続する計画のシゲちゃんのブログ:http://tobanaibutaha.blog37.fc2.com/ 世界を旅するニート

現在、オーストラリアから一時帰国中。数少ない西アフリカを陸路で縦断した方で、私に貴重なアドバイスを下さっていたマサさんのブログ:http://africatwin.dtiblog.com/ 旅

ロシアと南米で出会ったJogo 君のブログ:http://africatwin.dtiblog.com/ ウソの世界へ Bon Voyage


あっと言う間に閉店時間になったこと、そして池袋から六本木までどうやって帰ったか記憶がないほど飲んだよう。。

とにかく素晴らしく楽しい夜でした。


沖縄初来客

アップを忘れていたので順番が前後します。

10月の下旬に沖縄の自宅に来客が。
IMG_8829














その名も松下順一。
彼も元鈴鹿8耐ライダーで、全日本選手権では順位を争うライバルだった。
当時は二輪レーサー界の貴公子として私も憧れた人。

元々沖縄好きの彼はよくこちらにくるそうで
今では自転車を趣味としていて石垣島で開催されたサイクリング大会に参加した帰りによってくれた。
IMG_8831














彼はレース引退後から仕事の仲間にもなって長い付き合いになるが、何故か私が引っ越すと必ずほぼ最初にやってきてくれるww

なんだか、大きなつぼを持って来てくれたぞ!

IMG_8836























ありゃー、泡盛の一斗壷だって!
泡盛に詳しいまっちゃんならではの贈り物。
それにお祝いの刺繍まで入れてくれて。
といっても、今の住まいは確かに新居ではあるけれど、予定の一軒家をまだ建てたわけではないのでなんだか申し訳ない。

夜は国際通り裏の歴史を感じさせる沖縄料理店へ。
IMG_8838














えらく詳しいまっちゃんの沖縄料理のお話を肴に味わう泡盛は格別でした。


ちゃんと家を建てたらまた来てねー。
今度は十斗壷あたり持ってw


上京

仕事も一杯、入ってはいますが、嬉しい楽しい予定がまだまだ続きます!

11/3(土)の昼は、旅を強力にサポートしてくれた某化粧品会社の社員とランチ。
久しぶりだったのもあり、お互い次のアポがなければそのまま夜中まで話している勢い。


夜の会食は塚田夫妻。
そう、ボリビア、ウユニ塩湖で奇跡の出会いがあり、数々の見事な写真を撮影してくださった方です。

いつか食事に、という約束が叶えられて嬉しー!

画像1




ご主人のリクエストで決まった焼き鳥屋がもうサイコー( ´ ▽ ` )ノ
六本木の「串焼きガンちゃん」20時くらいになると店は満員。
気がつくと日本人客は我々だけになってたww

日本なのに外国での旅がまだ続く気分をここでは味わえちゃうな。


沖縄から東京へ、そしてまた沖縄。

いやいや、ブログは日記という意味だけど、これじゃ月記になりかねない。(笑)

それでもいつも毎日100人くらいの方がこのサイトに訪問してくれているので申し訳ない気持ちで一杯です。
はい、頑張ってアップしますよ=!w



10/5(金)
上京翌日、嬉しい食事会。
スペインでお世話になり、それからずっと旅の途中も連絡をとり続けているアネケとアレハンドロが仕事で来日したので食事にいく。
彼らのリクエストはKorean BBQだったので僕の一押しのスペシャルな店へ連れて行った。
この店はオーナーの饒舌なトークがウリだけど、彼らは日本語がほとんと理解出来ないww
でも料理にはとっても喜んでくれて良かった!
IMG_8681













(外人相手に無口がちなヤッキー中村。笑 )




10/8(月・祝)
そして、ついにこの日がやってきた!
我が学び舎?のアカデミーヒルズでの講演会。
総勢、23名の今をトキめく講師陣の端っこに入れて頂きました。
私が担当する同じ時間に、別会場で篠山紀信さんがお話されているため、ほとんどの方がそっちにいってしまうんじゃないかと思っていたが結構沢山の方がご参加。
大恩師の米倉先生がモデレーターを務めてくださって私にとって夢の実現です!(嬉)
IMG_8687














40分間、きっちり話させて頂いた後、先生とのディスカッション。そしてQ&A。
先生が盛り上げてくれたお陰でとても楽しい時間を過ごせました。
06












24












ご来場くださった皆様、米倉先生、有り難うございました!



終了後、先生から「良かったよー!」とコメントを頂き、12月に一橋大学で講義をすることになりました。
IMG_8690













(講演終了後、先生の研究室にお呼ばれして)


日本の将来を担う世代に、私が見て来た世界の現状と、夢を持つ事、叶える事の大切さをしっかり伝えたいと思います。



10/10(水)
夜、彼らと再会出来た。
コロンビアのラキラという山あいの小さな町でお世話になった陶芸家、今泉卓ちゃんとユンソンちゃんだ。
和食に飢えていた私に絶品のカレーや、陶芸家と思えないほどの腕前の和食を振る舞ってくれたのはもう昨年の11月。

「日本で会えたら寿司にいこう!」「それも回るところね!」
という約束の回転寿司に行きました!
IMG_8697














フォアグラにキャビアが乗ってる〜www
431763_10151097509318295_1085700178_n













(卓ちゃん撮影)



10/14(日)
スペインから来たアネケとアレハンドロはオートバイの世界グランプリ ”モトGP” のスタッフなので関係者としてパドックに招待してもらった。
前日、横浜での仕事を終えた足で栃木県もてぎまで車を飛ばす。
といってもずっと運転してくれたのは、長年の友人でレース時代、僕のメカもしてくれたクマちゃん。
550506_364151350338534_1090455098_n














アレハンドロはモトGPの運営会社"DORNA"のスタッフ。
コントロールタワーフロアが彼の職場。
GPにトムクルーズやブラッドピッドが来た際には彼がアテンドしている。

552565_507685142574951_1367175050_n-1










旅の途中、南フランスで子供インタビューに尽力してくれたテック3チームのピットを訪問。
チームオーナーにも挨拶が出来て良かった。


レースも大興奮したが、パドックでちょっとした同窓会になる一幕があり楽しかった!
IMG_8707














左から根岸さん、私、生田目君、クマちゃん。
全員、同じレーシングチームに所属していた先輩と後輩。
とても厳しい境遇におかれた時代もあったが今は全て良い思い出に。

541327_364153410338328_1105112026_n















やっぱ、これがないとサーキットじゃないでしょww

ちなみにフェースブックではこの画像が一番「いいね!」が多かった(笑)



10/15(月)
アカデミーヒルズでの講演後、旅の内容を出版しないかと講談社さんからオファーを頂いたのでその打ち合わせ。
以前、ムック本で、と打ち合わせ途中だったライディングスポーツ誌の青木編集長と話しをしてくれることなった。
素敵な本になりそうな予感。。



10/16(火)
沖縄自宅へ戻ると、マンション1Fのガレージ&オフィスの収納壁の設築が完成していた!
これでやっとダンボールの荷物を本格的に収納することが出来る。
完了までに相当な時間がかかるがそれが終わったら、バイクゾーンの設計と工事を依頼しないと。



10/23(火)
オフィススペースの整理の見通しがだいぶ立って来た。
忘れてならないのは、バイク達のエンジンに火を入れること。
定期的にやらないとバッテリーが上がってしまう。
今日はまずハーレーを。
沖縄の静かな海岸線の住宅エリアで、怒号のような排気音を響かせるこのバイクのエンジンをかけるはかなり気がひける。

バッテリーのギリギリの力でセルモーターが回り、なんとかエンジンがかかった!
近所を一回りするだけと思っていたのが、道路標識に「ひめゆりの塔 2Km」と出てるので向かってみる。

日本の、沖縄の田舎道を走るのも楽しい。
このあたりは外国のどこの国にも似てない。
近いうちに、沖縄を堪能出来るツーリングに出かけたい。
IMG_8768























ひめゆりの塔は今日は駐車場までだけにしてまたゆっくりこよう。

毎朝、六年生の息子を小学校まで送り、その足で海岸線をジョギング。
IMG_8765














最高に快適な場所です。


台風さえこなければ。。


沖縄の生活とギャラリーづくり

沖縄に移り住んで早、一ヶ月半となしました。
といっても、海外出張などがあったため実質まだ3週間くらいでしょうか。

旅人上がりの身としては、こちらの空気はかなり合って楽しませてもらっています。
ただ今回の台風17号は結構、厳しかった〜。
だって、目の前の駐車場の車が強風で横転してんだもん!
TVで見ることがあってもまさか生では・・。


最近の私の日課は、朝、息子を小学校に送った後、ジョギングしています。
気持ちいい海岸線を走り、途中のベンチスペースで軽く筋トレ。

写真 のコピー













ここが大のお気に入り^^!!




そしてなかなか進まないのが、沖縄拠点のオフィス兼バイクギャラリーの設営。
写真













奥半分を事務スペース、手前半分(ショーウインドウ側)を鈴鹿8耐とWDT(ワールドドリームツーリング)の機材や使用グッズなどの展示コーナーにしようと企てています。

やっと各種業者さんが決まっていろいろな作業が少しづつ始まりました!

とにかくこのオフィスにずっと籠っているものだから家族から、よくそんなに長い時間いられるわね、と。

そりゃ三度のメシより大好きで、究極の思い出が詰まったバイクが一緒だから居心地は最高なのです。

このスペースの完成までは年内かかりそうな勢いです。

明日からまた東京に出張し少し滞在です。

いよいよ六本木ヒルズのイベントで講演です!
緊張、緊張。。

ヒルズブレックファストの模様

先日のヒルズブレックファストの画像と、スピーチ映像がアップされています。
http://hillsbreakfast.roppongihills.com/ 

03)
















16)
















動画はこちら
http://hillsbreakfast.roppongihills.com/event/volume_17

11)










 (↑クリック出来ません)


是非、ご覧下さい。^^!

お話し会のお知らせ(7/29、品川)

(以下、ワッツーサイトから転載いたします)

【元バイクレーサーの挑戦。15ヶ月・無帰国・五大陸・64カ国・10万キロ・チャリティツーリング成功の理由と学び得たこと】

本人からのメッセージ:
構想7年、準備5年。昨年元旦に出国し、今年4月5日に東京の自宅に帰りました。壮絶な西アフリカを含む5大陸の旅によって大きく変化した人生の価値観。今年8月、東京を離れ、沖縄へ家族と共に移住することになりましたがその前にこの講演会の機会を頂きとても嬉しく思っています。


主 催:WTN-J http://www.wtn-j.com/
日 時:2012年7月29日(日)13:30分 開場 13:45分開演~16時15分まで
場 所:品川第一区民集会所第一会議室
住所:品川区北品川3-11-16 京浜急行線新馬場駅徒歩3分 
参加費:500円 
事前予約の必要はありませんので当日会場までお越し下さい。お話し会終了後、近くの居酒屋で山田さんを囲んでの懇親会もあります。こちらもふるってご参加下さい(費用は参加費とは別)

 

目標達成。

みなさん、有り難うございました。
ついに、念願の目標額を達成することが出来ました。
ジャストギビングを通じてのご寄付者は251名ですが、募金箱、講演会来場者、など他にも多くのご貢献の方々のお陰です。

この偉業は皆様全員の力です。深く感謝申し上げます。


<今朝までに頂いた寄付>

44)

















この数字を見るまでは、講演活動を続けようと心に決めていましたが、想像以上に早い達成となったことにとても驚いています。

ここまで完璧に、この旅を終えられたこと・・。
本当に何かに守られてきたこと、そしてこれからの活動の使命に意味付けられていることを強く感じています。

頑張ります。

そして今の気分は、最高の仲間が集まって結成したチームで世界選手権の鈴鹿8耐で総合優勝した気持ちです。


<TEAM WORLD DREAM TOURING> 永遠なれ。

WDTステッカー2hA|

























































ご寄付頂きました!&昨夜はパーティにご招待いただきました。

【頑張ろうニッポン。絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799

皆様からの貴重なご支援は、NPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。
☆セカンドハーベストジャパンのサイト:http://www.2hj.org/index.php/jpn_home

くおー!昨日もご寄付頂きました=!!
有り難うございます。目標達成間近です!!
09)















*********************************

昨夜、銀座の一等地にある宝石屋さんのパーティに参加してきました。
L1010702














何故、私がそんな場違いなところへ行かせて頂いたたというと、この方!!
30)

























もうこのWDTサイトには何度も登場されている森孝仁さんです。
森さんは業界では知る人ぞ知る、完全天然ルビーの宝石商として実績をもたれ、先日はミャンマーでルビーの採掘権を持つ唯一の日本人として日本テレビでも紹介されていました。

世界ツーリング出発直前にそのルビーを持たせてくれたこともあり、このお店を是非訪問したいと思っていましたがイベントに招待頂いたことで実現しました。

人物コーナー森孝仁さん


森さんのブログ:
http://ameblo.jp/morisruby/entry-11286531775.html?ref=nf

元々森さんは私と同じレーシングライダーで1991年国内A級のランキングを争ったライダー。
私が旅だってから出版された、雑誌:

今までに掲載いただいた雑誌の最新版です。

の次に特集されていました。

29)07)






























今ではビジネスで成功なさっている森さんですがレース魂がその根源であるとしみじみ伝わってきました。

お互いもう、レーシングスーツを着ることはないだろう・・か? 

ご寄付頂きました!&トークイベント出演のご案内

【頑張ろうニッポン。絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799

皆様からの貴重なご支援は、NPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。
☆セカンドハーベストジャパンのサイト:http://www.2hj.org/index.php/jpn_home

はー、今日も頂いてしまいました(嬉!!)
ついに、98%・・!!
53)

















夢のような気持ちです。
鈴鹿8耐の、ラストラップの気分でもあります。
*******************************

昨夜は、最高に楽しく、幸せな時間を過ごさせて頂きました。

「あれ、いつでしたっけ?」

ほぼ全員、覚えてない(笑)、数年前に一緒だった社会人ビジネススクールの同期生が帰国祝いのパーティを開いてくれて我が家に集まった。

L1010698














僕が尊敬するかなり優秀な人達ばかり。

この会の大親分であり究極の恩師が、一橋大学の米倉教授で六本木ヒルズ「元気塾」の塾長。

私のワールドドリームツーリングをチャリティシステムのプラットホームに載せてくれたのがこの先生。
とにかく大盛り上がりであっと言う間に夜も更けていきました。

そして、嬉しい話しが決まったのが、六本木ヒルズにあるアカデミーヒルズで基調報告会をする運びになりました。9月下旬になりそうです。
ひょっとすると一橋大学でも講演をすることにも。確定次第ご案内いたします。




☆イベント出演のご案内☆
「ヒルズブレックファスト」という六本木ヒルズカフェで行われるトークイベントに急遽、出演することになりました。

日程:6/28(木)
時間:8:00
場所:東京・六本木ヒルズ ヒルズカフェ

六本木ヒルズ
ヒルズ カフェ/スペース
港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー2F


ヒルズ カフェ/スペース詳細はこちら


ヒルズブレックファストwebsite: http://hillsbreakfast.roppongihills.com/ 

なんだか、著名人のスピーカーが多いイベントのようですが、本当に俺でいいのか?!(笑)


ご寄付有り難うございます!&コンゴの子どもの手紙

【頑張ろうニッポン。絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:http://justgiving.jp/c/799

皆様からの貴重なご支援は、NPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。
☆セカンドハーベストジャパンのサイト:http://www.2hj.org/index.php/jpn_home


昨日はなんと3件も、ご寄付頂きました!!! 
皆さん、有り難うございます。
旅が終わっても、これほどドキドキするとは思っていませんでした。

すごい。ついに、目標金額に対し現在97%です。
11)

















****************************

近況報告としまして、和光小学校でも講演依頼を頂きました!

こちらは5年生対象で国際異文化交流というカリキュラムの中に組み込まれるそうです。
静岡県内の高校からも提案を頂いております。また報告させて頂きますね!




全国ツアーの講演会や原宿フェスタで時間をかけて話しをさせて頂いた西アフリカですが、先日の東京での懇親会にご出席頂いたコンゴ共和国出身のオノレ神父様からその時、お手紙を頂戴しました。
04)






















手紙を読んで感極まったのでここに紹介させて頂きます。
写真














内容は、オノレ神父自身がストリートチルドレンを救う活動をしていることから彼らが書いた手紙を見ることがあったそうです。
特にその中にはクリスマスとサンタクロースについて書かれていました。
(一部抜粋)

私が最も旅で苦労し、永遠に残る思い出のコンゴ。
手紙を読んで、あそこで出会った子ども達の声が聞こえて来るようでした。


(ストリートチルドレンからサンタクロースへ宛てた手紙)

サンタクロース様
今年もあなた宛てに手紙を書いて、ごみ箱へ入れました。
あなたが恵まれている子ども達にプレゼントを渡した後、私たちのことも思い出してくれるようにと。
私たちはストリートチルドレンと呼ばれています。
でも、私たちも他の子どもと同じようにこの世に生まれてきたのです。
でも親が亡くなり、親から追い出されてしまいました。
親も家もない子は私ひとりではありません。
私たちのように路上で暮らしている子どもは数えきれないほど大勢います。
昼も夜も、暑いときも寒いときも、雨の日も風の日も、安心していられる場所がなく、いつもあちこちをウロウロとしています。
毎日ゴミ箱を覗いて食べ物を探しています。
何もみつからなくときもありますが、そういう時でもほとんどの子どもは泣く事もしません。
泣く力が残っていないのです。

サンタクロース様、
あなたはどこにいらっしゃるのでしょう。
どうすればあなたに手紙を送ることが出来るのでしょう。
どうすれは良いのかわからないので、私が食べ物を探す場所、ゴミ箱にあなたへの手紙を入れておきます。
毎年、あなたから返事がないのは残念ですががっかりはしていません。
今年も私たちの悩みをお知らせします。

私はカビンガと申します。
父はろくに食事もせず、お酒ばかり飲んでいたので、死んでしまいました。
きっと父は仕事のストレスと家族の貧しさを忘れたくてお酒を沢山飲んでいたのでしょう。
父の給料はとても少なく、十分な食料が買えませんでした。
父が死んだあと、母も亡くなりました。
母は病気でしたがお金がなくて医者にかかれませんでした。
貧しい人達が命をつないでいくことはとても大変です。
私も生まれてから一度も病院へ行ったことがありません。
父も母も亡くなってとても悲しく、そして私の人生も大きく変わりました。
私はまず従兄弟の家で暮らすことになりました。
従兄弟は市場で商売をしています。
ですが、最近は景気が悪くなり、彼の商売もうまくいかなくなりました。
従兄弟は世の中の景気のことは全く考えずに占い師のところにいきました。
占い師は従兄弟の商売がうまくいかなくなったのは私のせいだと言いました。
そして占い師は続けました。
私が悪霊の力を借りて両親を殺し、私が従兄弟と一緒に暮らすことは従兄弟の商売の邪魔になると。
従兄弟は占い師の言う事を真に受けて、私にいろいろなひどい罰を加えました。
二日間、飲み物も食べ物も与えられなかったり、裸でトイレに立たせたり、私の口の中に熱いナイフを入れたり、お尻に熱いアイロンを当てたりしました。
こんな酷い罰をうける私は、人間のような気がしませんでした。
私はまだ8歳でしたので、抵抗することも出来ず、外へ逃げ出しました。
従兄弟は私を殺したがっていたので、もう彼の家に戻ることは出来ません。
ですから、今は私はホームレスの子どもです。
路上生活は辛いです。
生きる為にゴミをあさって食べ物を探します。
でも、この生活で一番怖いことは暴行を受けることです。

不思議な偶然ですが、私はひとりぼっちではありません。
仲間のミセンガちゃんも同じ経験をしています。
彼女のお父さんは仕事がなく、四人の子どもが一週間の間に次々と死んでいきました。
食べ物がなくて餓死したのです。
最後の子どもが息を引き取る時にこう叫んだそうです。
「助けて!食べ物を下さい!」
でも、助けてくれる人はいませんでした。
そして占い師がミセンガの兄弟は食べ物がなくて死んだのではなく、ミセンガが悪魔に取り付かれて、四人の兄弟を殺したと言ったので、彼女は家を追い出されてしまったのです。

サンタクロース様、
私たちはチョコレートやおもちゃに飢えているのではありません。
生きていくために豆のスープをお願いしたいのです。
少なくとも一つの命が助かります。
クリスマスには、ゴミの中に食べ物が増えますように。
クリスマスの喜びを私にも味わわせて下さい。
カビンガ 13歳 より。

ご寄付頂きました!& イベントへ参加と「お話し会」のお知らせ

うぉー!!立て続けにご寄付頂きました!有り難うございます!
目標額達成まであと僅か!!
皆さんの応援の気持ちがヒシヒシと伝わってきています。

そら、生き方、変わってきますわ。

【頑張ろうニッポン。絶賛、受付中です!】
社会貢献の目的も込めて世界を走って参りました。是非、応援頂けると嬉しいです!
 ☆ジャストギビング山田達也のチャレンジ応援ページ:
English http://justgiving.jp/pdf/justgiving-man.pdf?110318
皆様からの貴重なご支援は、NPO セカンドハーベストジャパンへ役立てられています。
***************************************


6月15日(金)〜6月17日(日)の三日間開催されたイベントに出展してきました。

主催は、通称「ワッツー」。
(ワールドツーリングネットワークジャパン/WTN-J)http://www.wtn-j.com/

海外ツーリングの経験者達が今後、海外ツーリングをしたいと思っている人を支援するために作られた団体です。

私もこの団体と出会っていなかったらと思うとぞっとするほど多くの有益な情報を頂きました。

この度、光栄にも出展を要請されましたので参加しました。
写真 2





























金曜日の日中に設営を完了。
私のブースが、鈴鹿8耐のピットのようになってしまうのはどういう訳か (笑)

写真 1

















旅で使用したアイテムを多く展示しました。


メンテナンス中のヒーロー号(BMW F650GS改)を福田モーターさんが展示に間に合わせる為に届けてくれた。

久しぶりに愛機に跨がると世界の道が蘇って来た。

レースマシンを含め、今まで何台もバイクを乗って来たがこれだけ魂を感じるバイクはなかったな。
永遠に手放すことはないと思う。
ちなみにこのバイクは、1999年と2000年に鈴鹿8耐で使用したマシンとともに移住先の沖縄へ輸送します。

金曜日の16時からフェスタがオープン。
終了時間の20時までひっきりなしに多くの方が立ち寄って下さった。
場所が原宿、ということもあり皆さん心無しかウキウキ気分で来てくれる。
また、通りがかりの方の来場も多いのには驚いた。

嬉しいことに沢山の知人が会いにきてくれて初日から感激の連続。
関西、東海、長野からも。


「山田さーん!」

同じ出展者で世界一周ライダーのシゲちゃんが奥から私を呼ぶ。

なんか、見た事がある人がこちらを見て笑っているではないか!
え、伝説のライダー「おっさん」だ!
(おっさんブログ:http://drb.livedoor.biz/

おっさん

















愛知県からわざわざ来てくれた。
ブエノスアイレス(アルゼンチン)以来の再会です!
・・しかし、普通の顔しているおっさんの写真て撮れるのかなあ。

つうか、おっさんも出展しなきゃ! ね。


17日は日曜だけありオープン時間前から人が顔を出してくれる。
「こんにちは〜」
声だけ聞き覚えのある方がご来場。
L1010659















なんと、ライディングギアをサポートして下さったラフ&ロード(株)の担当者、関根さん!

出発前は直接お会い出来ず、帰国ツーリング時には爆弾低気圧の悪天候により会社に寄る事が出来なかったため、今回が初対面となりました!
かなり気持ちが晴れました。


写真 4
































写真 3





























土日で出展者のミニ講演会が開催されます。

写真 5

















ベテランライダー&ライター(執筆家)の坪井さん

L1010678















昨年夏に帰国したシゲちゃん。

皆さん、生の声に興味シンシンです。


最終日、終了時間になったところで6名の出展者で記念撮影。
L1010691















前列右から時計回りに、松尾清晴さん、佐藤繁さん、坪井伸吾さん、私、照井進さん、小口隆士さん。

3日間お疲れ様&有り難うございました。
とっても楽しかったです!!


ワッツーから講演のご依頼を頂きました。

 第39回 WTN-Jお話会

話し手:山田達也
主 催
WTN-J
日 時2012年7月29日(日)13:30開場 1345:開演 16:15終了(休憩あり) 
場 所品川第一区民集会所第一会議室
住 所:品川区北品川3-11-16 京浜急行線新馬場駅徒歩3分
参加費:500円
■お申し込み不要。直接会場までお越し下さい。
■お話し会終了後、近くの居酒屋で懇親会があります。希望される方は是非ご参加下さい。
詳細はワッツーのホームページでご確認下さい。http://www.wtn-j.com/

*WDT帰国講演会とは少し違う内容でお話しを考えています。
特に海外ツーリングに興味のある方向け、少々マニアックな?事柄にも触れていきたいと思っています。とはいっても、バイクにお乗りにならない方でも大歓迎ですので是非、ご来場下さい。
NPOセカンドハーベストジャパンの紹介もさせて頂く予定です。


和光小学校 岐阜市立鶉小学校

世界各国の子どもたちの声をお届けします。

Twitter


結婚レシピ
チャリティプラットホーム・ジャストギビング
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ